MENU

お風呂にシャワー浄水器をつけよう

「飲み水よりも浴び水」ということを聞いたことがありませんか?
でも口から入る水については多くの人が気を配っていますが、シャワーなどの体に浴びる水の質を気にする人はそんなにいません。
お風呂に浄水器をつけている家庭は珍しいのではないでしょうか。
しかし、塩素が入った水道水を浴びることは、乾燥肌や敏感肌を招く一因となります。
遊離残留塩素によって刺激を受けやすい肌になり、保湿機能が低下しやすくなるのです
そこで、お風呂にも浄水器をつけることをおすすめします。
私もお風呂で浄水器を使っていますが、塩素の臭いがしないという点においても入浴の心地よさが倍増します。

おすすめシャワー浄水器

浄水器はつらつシャワー

はつらつシャワー

  • 肌や髪への塩素によるダメージを緩和するシャワー浄水器
  • 毎分8リットルの大流量ろ過だからたっぷり使える
  • 取り付け簡単
はつらつシャワーはW節水

はつらつシャワーは手元に切替ボタン付きだからこまめに止水できます。この切替ボタンによって約30〜50%の節水ができます。また、はつらつシャワーは節水スクリーン仕様だから一般的なシャワーヘッドと比べて約10%の節水ができます。

 

アムウェイBathSpringバスルーム浄水器

アムウェイBathSpringバスルーム浄水器

  • アムウェイ独自の圧縮活性炭浄水器
  • フィルターは約1年持つ長寿命
  • お湯張りとシャワーモードの切り替えスイッチあり
塩素を99%以上除去

アムウェイBathSpringバスルーム浄水器は、フィルターの寿命である150,000リットルのお湯を通した時点でも99%以上の遊離残留塩素を除去できます。